2014年2月

花よりも・・・

たまに前をとおる、お隣あきる野市にあるお地蔵様の立札。いつも心にしみる言葉が張られています。

IMG_1476[1].JPG

記録的大雪と駐車場とおもてなし

IMG_1080.JPG

2月8日から9日にかけて東京は44年ぶりという記録的な大雪に見舞われました。

8日の早朝から降り始め、みるみる積もっていきました。その夜には、路面はもう見えず、センターラインや横断歩道の白線もどこかわからない

ほどの雪が積もり、凍結していました。道路の端にはおそらく50センチ以上と思われる雪の壁が出来ていました。

コンビニや、ファミリーレストランの駐車場にも相当の積雪があり、車で入ることができそうになく、寄りたいけど寄れない状態で、

どの店の駐車場にも車は入っていきません。度胸よく入っていった車は立ち往生していました。当然どのお店もお客は入っていませんでした。

しかし、中華系のレストラン数軒が駐車場の雪を見事に掃いて、駐車場の片隅に雪の小山が出来ていました。これらの中華系のレストランでは、

事前の大雪の情報から駐車場の雪掃きの体制を作ってあったのだと思います。

  そのおかげで安心して車が入れるようになっていました。ほかのお店には入りたくても入れない状態ですから、そこはもう車が入れるだけ入っ

て店内も賑やかそうでした。この日そういったお店で、食事ができたお客はいつもの数倍幸せを感じたと思います。

コンビニも、ほかのファミリーレストランも、駐車場にそれほどの雪が積もるということも、また、雪掃きが必要になるなど想定もしていなかったので

しょうか?

あの夜のコンビニやファミリーレストランの店舗の明るい照明と手持無沙汰の店内のスタッフがなんとも恨めしいと思ったのは私だけでしょうか?

「お・も・て・な・し」はどこにいったのでしょうね。

 

 

1
PAGE TOP