2014年1月

映画 永遠の0(ゼロ)を見て

いま話題の映画、永遠の0(ゼロ)を見ました。原作は400万部を超える記録的ベストセラーです。

祖母の死をきっかけに、太平洋戦争でゼロ戦による特攻で戦死した実の祖父、宮部久蔵の存在を知った孫の姉弟が、その祖父の謎めいた人物像を紐解いていくミステリーの要素を持った物語です。

すべての謎が解けた時、宮部久蔵が生きた時代と現在が見事につながります。私の勝手な解釈ですが、宮部久蔵はこよなく家族を愛し、仲間を愛した一人の人間です。そして、その思いを戦争という不幸な出来事に屈せず、命を賭けて貫き、現在の家族や、生き残った戦友たちの幸せの礎や生きる指標になったのだと思いました。

太平洋戦争は今から約70年前に起こった事実であり、宮部久蔵や戦友と同様に、多くの方々が尊い命を落とされ、また生き延びてきた方たちも、彼の家族のように、今の私たちでは想像できないほどのつらく悲しく、苦しい体験をされてきたことでしょう。

私たちが暮らす日本の平和はこういった多くの方々の尊い犠牲の上に成り立っていることをこの物語は思い出させてくれました。

私の出身地では、招魂祭という行事があります。地域住民はもとより、私が小学生だった頃は小学生、中学生も参列して戦没者の慰霊碑に祈りをささげ、冥福を祈りました。

今でも家族が戦死していたり、空襲で命を落とした家族がいたりということが身近にあるはずです。現在80歳以上の高齢者のほとんどの方が戦争体験者のはずなのですから。

この映画は特撮によるリアルな戦闘シーンも売り物ですが、技術はすごいのでしょうが、とても悲しい光景です。

この映画を見たり、原作を読んだ多くの人に、戦争の愚かさと平和であることの幸福を実感してほしいと思いました。

私はこの映画を2度見ました。でもまた見たいと思っています。

名言

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。  

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

- マザー・テレサ

思考が連鎖的に運命に影響していくということでしょうか。

だとしたら、常に前向きに、ポジティブな思考を持つことによって、

人は幸せを手に入れることができるはずですね。

私は幸せでありたい。といつも考えるようにしよう。

1
PAGE TOP